ホーム > 活動報告

活動報告

サービス・ツーリズム産業労働組合連合会(サービス連合)からの要望

2019年06月18日


自民党政調・観光立国調査会の林幹雄会長と事務局次長を務めている門博文のもとにサービス・ツーリズム産業労働組合連合会の後藤会長がお見えになり重点政策要望を提示いただきました。外国人労働者の受け入れや災害時の訪日外国人旅行者への対応、取引上優位な立場にいる事業者が取引相手に対して不当な価格設定を押し付ける行為の監督強化など、7つの重点政策要望でした。今後開催される自民党の「観光立国調査会」にて俎上に載せるか検討してまいります。

かど博文の政策