ホーム > 活動報告

活動報告

令和2年度収入保険並びに農業共済関係予算の確保に向けた要望活動

2019年08月08日


全国農業共済協会・髙橋会長、和歌山県農業共済組合・鈴木理事長と共に「令和2年度収入保険並びに農業共済関係予算に係る」要望書を自民党の二階幹事長のもとに持っていきました。農業共済はこれまで国の農業災害に対する基幹的セーフティネットとして農業経営と地域経済の安定に大きな役割を果たしてきました。特に、過去に経験したことのない大災害が頻発する近年において、その役割はますます重要となっております。「備えあれば憂いなし」の農業生産体制の幅広い構築のため“令和2年度の農業共済関係予算の確保”に向けて農業共済組合の皆様と共に頑張ってまいります。

かど博文の政策