ホーム > 活動報告

活動報告

自民党和歌山県連 拉致問題街頭活動

2019年12月15日


北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決を訴え、自民党県連主催の街頭活動、署名活動が行われましたので、県連会長代行として参加いたしました。政府は、拉致問題など、北朝鮮による人権侵害問題に対する国民の関心と認識を深めることを目的に、毎年12月10日からの1週間を「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」と定めていて啓発活動を全国にて行っております。問題を風化させず、啓発を続けていくことが、問題解決にとって大切なことです。

かど博文の政策