ホーム > 活動報告

活動報告

東名高速道路東京本線料金所の滞留状況の視察

2020年12月24日


和歌山県トラック協会の皆さんより「高速道路深夜割引時間の拡大」のご要望をいただいておりました。深夜割引適用となる午前0:00前の東名高速道路東京本線料金所の滞留状況、そこに至るまでの各サービスエリア、パーキングエリアの滞留状況を和歌山県トラック協会の皆さんと観光バスに乗車して視察してまいりました。NEXCO中日本さんも駐車場の拡充や大型車駐車マス不足への対策、車種別満空表示板による情報提供等さまざまな対策を講じていただいておりますが、まだまだ足りていないと実感しました。国内の経済を支える物流「トラック」は、日本国内において血液のような役割を果たしており、その機能が低下すると機能不全に陥ると言っても過言ではありません。業界の皆さんからのご意見を集約し関係各所と協議し改善に努めてまいります。

かど博文の政策