ホーム > 活動報告

活動報告

太平洋岸自転車道 記念碑除幕式典に出席

2021年03月28日


千葉県銚子市から6県を渡って和歌山市に至る「太平洋岸自転車道」の整備が終了。「太平洋岸自転車道」の終点となる和歌山市加太で記念モニュメントの除幕式が行われました。「太平洋岸自転車道」は昭和 45 年の「自転車道の整備等に関する法律」の成立を受けて、国及び各県が昭和 48年度より大規模自転車道整備事業として着手したもので、千葉県銚子市を起点として神奈川、静岡、愛知、三重、和歌山県の各太平洋沿岸を走り、和歌山県和歌山市に至る延長約 1,400km の自転車道です。そして昨年12月に整備が完了しました。和歌山市の新たな観光資源として広く周知していきます。

かど博文の政策