ホーム > 和歌山観光資源について

和歌山観光資源について

海から結ぶ新たな観光ライン

門 博文が語る:

海から結ぶ新たな観光ライン 乗客、乗員合わせて約2600人を乗せた全長253メートルのイタリアの客船「コスタ・ビクトリア」が8月11日、18日和歌山市に寄港した。
和歌山に外国客船が寄港するのは初めてで乗客らはマリーナシティや白浜、高野山へ向かう大型バスに乗り込み、終日観光を楽しんだそうだ。

これを幾に海外の方に和歌山の魅力を知ってもらって食事や買い物を楽しんでもらえれば「和歌山の観光の未来」が見えてくる。

「コスタ・ビクトリア」の入港を歓迎し実施する歓迎行事
和歌山県内でのオプショナルツアーについて
オプショナルツアー
オプショナルツアー
■和歌山下津港内での歓迎行事(アトラクション)等
  1. 歓迎行事(和歌山市主催)
    • JAZZバンド(スーパーグルーバージャズオーケストラ)による演奏(出港時)
    • 特産品販売
    • 観光、ショッピング案内等の通訳(中国語・英語)
  2. 場所 和歌山下津港 西浜地区西浜第5岸壁
■和歌山県内のオプショナルツアー立ち寄り場所(予定)
  1. 和歌山市:紀三井寺、和歌山城、和歌山マリーナシティ・黒潮市場、パームシティ和歌山店
  2. 白浜町:三段壁洞窟、千畳敷、とれとれ市場、白浜町内温泉施設
  3. 高野町:金剛峯寺、奥の院


〜和歌山県広報課Web「わかやま県政ニュース」より〜

かど博文の政策