ホーム > 活動報告

活動報告

平成27年7月

和歌山大学首都オフィス開所記念シンポジウム

2015年07月30日

和歌山大学首都オフィス開所記念シンポジウム 和歌山大学首都オフィス開所記念シンポジウム

和歌山大学では広く和歌山大学の魅力を発信し国内外の大学や企業の連携等を積極的に行い教育・研究の充実、さらにはグローバル化の進展を目指し、我が国の社会や経済の中心である東京に「首都オフィス」を設置しました。 首都オフィス開所場所の東京工業大学にて“開所記念シンポジウム”が行われましたので出席させていただきました。 東京に拠点を設けることで海外の大学との連携の推進、産業界との連携の活性化、情報交換や情報収集ができる場所として有効に利活用されることを望みます。

11月5日「世界津波の日」制定の提案で国連加盟国各駐日大使館を訪問

2015年07月30日

11月5日「世界津波の日」制定の提案で国連加盟国各駐日大使館を訪問 11月5日「世界津波の日」制定の提案で国連加盟国各駐日大使館を訪問

現在日本では毎年11月5日を「津波防災の日」と定め全国で様々な活動や教育に取り組んでおります。 地震によって引き起こされる津波は甚大な被害をもたらします。 2004年のスマトラ沖、2009年のサモア沖、2007年と2013年のソロモン諸島沖、そして2011年の東日本大震災で多くの外国人も犠牲になりました。津波の脅威は世界の多くの国で共有される懸念事項です。 国連加盟国と国際社会が津波の理解を深め津波対策の重要性について意識を高めるために共に協力すれば津波に対する犠牲者の数は間違いなく減少するはず、という目的で各大使館を訪問し大使に直接“世界津波の日”制定の提案書をお渡ししました。今週はフィンランド、ハンガリー、ベルギー、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ベラルーシの大使館を訪れ大使又は臨時代理大使に提案書をお渡ししました。

和歌山刑務所と端正会(更生保護施設)を見学 

2015年07月27日

和歌山刑務所と端正会(更生保護施設)を見学  和歌山刑務所と端正会(更生保護施設)を見学 

和歌山刑務所では、実際に受刑者が作業をしている様子や受刑者の部屋などを見学しました。その後、全国の女子刑務所が抱える収容率が高いという課題やその他の課題などについて意見交換をしました。端正会(更生保護施設)では内部を見学させていただき、協力雇用主様(刑務所を出所し保護観察となった人を雇用する事業主様) を交え、現状の課題などを話し合いました。私の所属する法務委員会にて今回の視察を踏まえ、直面する課題などをしっかりと議論してまいります。

平成27年度 近畿国道協議会 総決起大会

2015年07月24日

平成27年度 近畿国道協議会 総決起大会 平成27年度 近畿国道協議会 総決起大会

衆議院議員会館にて行われた「平成27年度 近畿国道協議会 総決起大会」に出席しました。近畿圏の実情を踏まえ地域の道路整備に対する幅広いニーズを汲み取り、真に必要な路線の整備や交通安全対策、維持管理などについて停滞しないよう平成27年度の補正予算の編成及び平成28年度道路関係予算の大幅増額の要望や近い将来高い確率で発生が予想されている自然災害に対応するたの道路整備拡充や緊急輸送路の確保など防災都市づくりの推進など計7項目について近畿国道協議会として決議いたしました。本年度は和歌山市が幹事となって決起大会を取り纏めました。

第二阪和国道・京奈和自動車道・太平洋新国土軸建設促進議員連盟の皆様がいらっしゃいました

2015年07月14日

第二阪和国道・京奈和自動車道・太平洋新国土軸建設促進議員連盟の皆様がいらっしゃいました 第二阪和国道・京奈和自動車道・太平洋新国土軸建設促進議員連盟の皆様がいらっしゃいました

「第二阪和国道・京奈和自動車道・太平洋新国土軸建設促進議員連盟」に所属する県会議員の皆様が早期開通の要望にいらっしゃいました。国土交通省の技術系最高位の徳山技監をはじめ担当部署に要望書が確実に届くよう直接お渡し頂く環境を整えました。

和歌山県林材振興協議会の皆様がいらっしゃいました

2015年07月13日

和歌山県林材振興協議会の皆様がいらっしゃいました

衆議院議員会館に和歌山県林材振興協議会の皆様が平成28年度政府予算等に関する要望にいらっしゃいました。①森林整備の推進に向けた安定的な財源の確保 ②ニホンジカの集中的な個体数管理に向けた施策の充実 ③森林整備加速化・林業再生基金事業の継続等、計11項目に渡る要望書をお預かりいたしました。森林経営をしている皆様の意欲向上、森林所有者の皆様の負担が少しでも軽減されるよう微力ながら御協力させて頂きます。

和歌山市平成28年度予算政府要望のため厚労省と環境省に行ってきました

2015年07月08日

和歌山市平成28年度予算政府要望のため厚労省と環境省に行ってきました 和歌山市平成28年度予算政府要望のため厚労省と環境省に行ってきました

和歌山市東京事務所長と“子育て支援の充実”の要望で厚生労働省 保健課及び母子保健課に行きました。 ①子どもにかかる医療費負担の無料化の制度化  ②公立幼保連携型認定こども園設置にかかる施設整備費や運営費についての財政措置を講じて頂くようお願いしました。  また、“介護サービスの基盤整備”の要望で厚生労働省 高齢者支援課にも行きました。 ①ユニット型個室と多床室併設など地域の実情を踏まえた財政措置のお願い ②低所得者の方でも特別養護老人ホームの個室ユニットを利用できるよう居住費等負担軽減の拡大のお願いをしました。  環境省には“循環型社会形成推進交付金の確保”のお願いに行きました。 汚泥再生処理センター、浄化槽設置整備事業の更新需要に見合った循環型社会形成推進交付金が市町村からの 申請額に対して満額交付して頂くよう強く要望しました。

和歌山市平成28年度予算政府要望のため文科省と文化庁に行ってきました

2015年07月07日

和歌山市平成28年度予算政府要望のため文科省と文化庁に行ってきました 和歌山市平成28年度予算政府要望のため文科省と文化庁に行ってきました

本日は農林水産省への予算政府要望の後、文部科学省に”学校教育施設等の整備促進”、文化庁に”和歌山城のさらなる魅力向上”について予算確保のお願いと事業の相談をしてきました。”学校教育施設等の整備促進”は、平成26年度より3年間で市内全中学校の教室に空調設備を整備する計画を進めておりますが、平成27年度予定分については交付金の内示を頂くことができなかったので、今後申請額が確保されるようお願いに行ってきました。災害時における避難所機能を強化させるためにも確保したい件です。また、”和歌山城のさらなる魅力向上”については文化庁の記念物課に行ってきました。扇の芝の史跡指定及び和歌山城整備計画見直しの早期実現に向け支援のお願いを要望しました。和歌山城を魅力ある観光地にすることで今後増えることが予想される訪日外国人旅行者をどんどん取り込んでいければと思います。

和歌山市平成28年度予算政府要望のため農林水産省に行ってきました

2015年07月07日

和歌山市平成28年度予算政府要望のため農林水産省に行ってきました 和歌山市平成28年度予算政府要望のため農林水産省に行ってきました

和歌山市東京事務所長と共に「和歌山市平成28年度予算政府要望」のため農林水産省に行ってきました。卸売市場室に”中央卸売市場の観光市場化”、農村振興局長に”国営総合濃災防災事業の促進及びため池改修の促進”の予算確保お願いと相談に行ってまいりました。”中央卸売市場の観光市場化”を推進させるために道の駅を併設させたり、クルーズ船の発着場の脇という事もあって全面的に農水省も御協力頂けるという約束になりました。また、”国営総合濃災防災事業の促進及びため池改修の促進”に関しても市と連携して予算の確保、事業整備に努めますと言って頂きました。

和歌山市平成28年度予算政府要望のため国交省に行ってきました

2015年07月01日

和歌山市平成28年度予算政府要望のため国交省に行ってきました 和歌山市平成28年度予算政府要望のため国交省に行ってきました

和歌山市東京事務所の中村所長と「和歌山市平成28年度予算政府要望」に行ってきました。予算を頂くお願いはもちろんのこと、和歌山市が考えている各推進施策に対する本省庁目線からのアドバイスを頂き、各推進施策の充実を図ることも目的として訪問しました。今週は国土交通関連及び観光関連に焦点を絞って訪問しました。 市民の皆様が安心して暮らせる街、魅力ある街を目指して微力ながらお力添えさせて頂きます。道路局 国道・防災課 課長 に「国道42号の整備促進」「道路の老朽化対策」 「高規格幹線道路等の整備促進」など、水管理・国土保全局 局長 「和田川流域浸水対策事業の促進」 「下水道事業の促進」「大門川環境用水導入」など、道路局 環境安全課 課長 「サイクリングロード整備の推進」 「道路改築・通学路整備の推進」など、港湾局 産業港湾課 課長 「港湾振興(クルーズ船誘致振興)の推進」などの要望をさせて頂きました。

かど博文の政策