ホーム > 活動報告

活動報告

平成28年7月

和歌山市の予算要望に同行しました

2016年07月27日

和歌山市の予算要望に同行しました 和歌山市の予算要望に同行しました

和歌山市の尾花市長と「国の施策及び予算に関する提案・要望」で関係省庁に出向きました。一億総活躍社会の実現等に向けた更なる経済対策、地方創生の推進、日本遺産による観光振興・地域活性化の推進、和歌山城の復元への取り組み、都市計画道路の整備推進、通学路整備の推進、地域資源を活用した観光資源などの予算要望で関係省庁にお邪魔しました。平成29年度の予算確保に向け全力でバックアップさせていただきます。

第1回 和歌山大学紀雲会 サマーフェスに参加

2016年07月27日

第1回 和歌山大学紀雲会 サマーフェスに参加 第1回 和歌山大学紀雲会 サマーフェスに参加

都内で開催された「第1回 和歌山大学紀雲会 サマーフェス!」に参加しました。 和歌山大学を応援している皆さまとの交流会として昨年10月に発足した紀雲会。和歌山大学の特色ある教育研究活動の紹介、教育についての講演会等を設けている交流会です。第1部は講演会、第2部の情報交換会に参加しご挨拶させていただきました。昨年は和歌山大学の魅力を広く発信し、国内外の大学や企業の連携等を積極的に行い、教育・研究の充実さらにはグローバル化の進展を目指すことを目的に東京に「和歌山大学首都オフィス」を設置しました。東京にて和歌山の情報を活発に発信する和歌山大学に今後も期待をすると共にお手伝いをさせていただきます。

ふるさと対話集会を開催

2016年07月24日

ふるさと対話集会を開催 ふるさと対話集会を開催

鳴神文化会館と杭の瀬文化会館にて地元住民の皆さまにお集まりいただき「ふるさと対話集会」を開催しました。今回は沖縄県選出の国会議員・宮﨑政久先生にお越しいただき皆さまからのご質問にお答えさせていただきました。すぐ実現できるもの、時間をかけて精査して着手するもの、さまざまな宿題をいただきました。迅速に対応させていただきます。ありがとうございました。

門博文後援会拡政策勉強会及び拡大幹事会を実施

2016年07月23日

門博文後援会拡政策勉強会及び拡大幹事会を実施 門博文後援会拡政策勉強会及び拡大幹事会を実施

門博文後援会の役員及び幹事の多くの皆さまにお集まりいただき政策勉強会を実施しました。勉強会に安倍総理の経済政策ブレーンで内閣官房参与・京都大学大学院理工学研究所教授の藤井聡先生をお招きして経済対策についてお話しいただきました。経済対策に伴う財政出動の規模は「需要の不足分を埋めデフレ脱却につなげるには20兆円が必要。インフラ投資を中心に大型の景気てこ入れ策を講じるべき。経済の見通しが不確実な時に最も有効なのは財政政策。具体的には整備新幹線や港湾の整備などを柱に据えるのが望ましい。」また関西空港への新幹線延伸の現実性も力強くお話いただきました。 和歌山の発展、そして日本の発展のために私も微力ながら経済対策を推進していきます。

紀の川大堰に関する和歌山市議会議員連盟による諸整備の要望活動

2016年07月21日

紀の川大堰に関する和歌山市議会議員連盟による諸整備の要望活動

「紀の川大堰に関する諸整備についての要望書」を和歌山市議会議員連盟の皆さんが国土交通省の関係各所にお持ちになられたので同行させていただきバックアップいたしました。 紀の川大堰完成時に水量の安定化をはかるため「新六箇井堰の撤去」を計画しておりましたが、そのまま手つかずで現在に至っております。 新六箇井堰が残っていることで平時においても川の流れが変わり、流れが悪くなったことが見てとれます。 こうした観点から新六箇井堰撤去の早期実施を国土交通省の水管理・国土保全局長に直接お願いしてまいりました。和歌山市民の皆様の水害に対する不安を払拭し、生命及び財産を守っていかなければなりません。

和歌山放送の新番組「ふるさとのチカラ」の収録

2016年07月19日

和歌山放送の新番組「ふるさとのチカラ」の収録 和歌山放送の新番組「ふるさとのチカラ」の収録

門博文がパーソナリティを務める和歌山放送の新番組「ふるさとのチカラ」(毎週日曜日16:40~15分間)が今週末よりスタートします。 1回目は7月24日(日)です。毎週ゲストをお呼びして“ふるさと和歌山”について様々な角度から語り合う番組内容となっております。 第1回~第6回までデービッド・アトキンソン氏をお招きして「日本の観光、和歌山の観光、観光産業の創造など」について熱く語り合います。 語り合うだけではなく具現化して、日本の発展そして和歌山の発展に寄与していくことをお約束します。ぜひお聞きください。(7/24の初回のみ高校野球中継で変更になる場合がございます)

参議院選挙 和歌山県選出の鶴保庸介先生 当選おめでとうございます

2016年07月10日

参議院選挙 和歌山県選出の鶴保庸介先生 当選おめでとうございます 参議院選挙 和歌山県選出の鶴保庸介先生 当選おめでとうございます

和歌山選挙区は自民党の現職、鶴保庸介先生が30万6361票で圧勝しました。県全体の投票率は55.29%で、前回、平成25年の参議院議員選挙を0.35ポイント上回りました。今回は選挙権年齢が18歳以上に引き下げられて初めての国政選挙でした。18歳と19歳の投票率は39.04%と過半数にも満たない数字でした。これからの日本を切り拓く若者たちにもっと政治に関心を持っていただく事が和歌山の発展そして日本の将来を担う若者たちの義務だと思います。若者にいかに政治に興味を持っていただくか、当面の課題です。

かど博文の政策