ホーム > 活動報告

活動報告

平成30年2月

自民党「IR実施に向けた制度・対策に関する検討PT」に出席

2018年02月28日

自民党「IR実施に向けた制度・対策に関する検討PT」に出席 自民党「IR実施に向けた制度・対策に関する検討PT」に出席

今朝党本部にて「IR実施に向けた制度・対策に関する検討PT」がありましたので出席しました。多くの先生方もご出席されていて関心の高さが伺えました。政府よりIR制度における重要論点について説明がありました。①中核施設の要件・基準②IR区域認定数③立地市町村・周辺自治体との関係④開業までのプロセスの4点です。私の方からは「”IR=カジノ”というイメージが根強いので政府がイニシアチブをとってIRのイメージを正しい方向へ修正していただきたい。またIRの区域認定数が2~3と言われているが、IRが開業したらどれくらいの売上があるのか、どれだけ自治体に恩恵があるのかシミュレーションしているのか、その数字が見えてくれば区域認定数を2~3に絞る必要性はないのでは」と指摘させていただきました。

3期生の仲間たちと共に安倍総理と会食しました

2018年02月20日

3期生の仲間たちと共に安倍総理と会食しました 3期生の仲間たちと共に安倍総理と会食しました

東海・近畿ブロックの3期生の仲間たちと共に総理公邸にて夕食を賜りました。選挙のこと、憲法改正のことなど様々な点でお話しを賜りました。

自民党「IR実施に向けた制度・対策に関する検討PT」に出席

2018年02月15日

自民党「IR実施に向けた制度・対策に関する検討PT」に出席 自民党「IR実施に向けた制度・対策に関する検討PT」に出席

党本部にて行われた「IR実施に向けた制度・対策に関する検討PT」に出席しました。案件はIR内にあるカジノの規制関係について。ゲーミング(カジノ)区域の面積上限を15,000㎡又はIR施設の延床面積又はIR区域面積の3%のいずれか小さい数値とすること、日本人の入場は連続する7日間に3回、連続する28日間に10回に制限すること、日本人の入場時にはマイナンバーカードの提示を義務付けること。これらの規制案が政府から提示されました。普及率が10%程度のマイナンバーカードを本人確認に使用することへの疑問等が出たため、政府が修正案を検討することになりました。

ふるさと対話集会

2018年02月10日

ふるさと対話集会 ふるさと対話集会

志帥会(二階派)の進藤金日子(かねひこ)参議院議員に和歌山にお越しいただき「ふるさと対話集会」を開催しました。昨年10月の台風による浸水被害や水利の現場に足を運び地域の皆様から要望や悩みをお聞かせ頂きました。しっかりと対応して参ります。

太地町くじらサミット(鯨文化研修)に参加

2018年02月08日

太地町くじらサミット(鯨文化研修)に参加 太地町くじらサミット(鯨文化研修)に参加

自民党の和歌山県連・青年局青年部の主催の「太地町くじらサミット(鯨文化研修)」に参加しました。捕鯨の歴史や課題を知っていただくと共に追い込み漁の視察、鯨肉を食することで捕鯨を取り巻く状況や鯨文化を知っていただくための取り組みです。党本部青年局次長の衆院議員の武井俊輔や埼玉などの地方議員の方々、そして地元の県議や市町議員あわせて約80名が参加しました。鯨文化継承の大切さを改めて感じさせられた研修会でした。

予算委員会

2018年02月07日

予算委員会 予算委員会

本日は先輩議員の代わりに予算委員会に出ております。野党は森友、加計問題ばかりの追及です。もっと建設的な議論を!

励ます会を開催していただきました

2018年02月05日

励ます会を開催していただきました 励ます会を開催していただきました

東京にて励ます会を開催していただき支援していただいている多くの皆様、議員の先生方から叱咤激励のお言葉をいただきました。和歌山選出の国会議員、二階幹事長、石田先生、鶴保先生にもお越しいただきました。皆様お忙しいところ誠にありがとうございました。

クルーズ船観光振興議員連盟 第10回総会

2018年02月01日

クルーズ船観光振興議員連盟 第10回総会 クルーズ船観光振興議員連盟 第10回総会

党本部にて「クルーズ船観光振興議員連盟 第10回総会」が行われましたので出席しました。クルーズ船による外国人入国者数は対前年比27.2%増となり大いに賑わってきております。クルーズ船による更なる外国人の入国者を取り込むためには、入国管理や税関、検疫等の諸問題に取り組んでいかなければなりません。外国人が増えることは望ましいことですが、日本において消費してもらわなければ意味はありません。その取り組み、創意工夫を関係省庁に提案しました。

かど博文の政策