ホーム > 活動報告

活動報告

平成30年5月

平成31年度 国の施策及び予算に関する和歌山県の提案・要望に係る説明会

2018年05月31日

平成31年度 国の施策及び予算に関する和歌山県の提案・要望に係る説明会 平成31年度 国の施策及び予算に関する和歌山県の提案・要望に係る説明会

都内のホテルにて行われた「平成31年度国の施策及び予算に関する和歌山県の提案・要望に係る説明会」に出席しました。仁坂和歌山県知事より重点項目の①災害に強い地域づくり②公共インフラの充実③地域・産業の振興④暮らしの安全・安心づくり⑤たくしましい人づくり⑥行財政基盤の強化等の施策についてご説明いただきました。各施策を遂行させるために関係省庁に共に働きかけていきます。

和歌山市の要望に同行

2018年05月24日

和歌山市の要望に同行 和歌山市の要望に同行

和歌山市と一緒に環境省の伊藤副大臣のもとに訪問して予算要望をしてまいりました。和歌山市の動物愛護センターが施設の狭隘化や老朽化によって諸問題を抱えております。それらを解決するためには建設整備が急務です。平成30年度から着工しますが補助金要望額の75%は確保できております。全国的に見ても要望額に対して補助金をこれだけいただけるのは”稀”とのこと。保護した動物が快適に暮らすことのできる住環境の整備も大切です。環境省と連携を密にして引き続き補助金の要望を行なってまいります。

外国人観光客に対する医療PT 菅官房長官に提言申し入れ

2018年05月23日

外国人観光客に対する医療PT 菅官房長官に提言申し入れ 外国人観光客に対する医療PT 菅官房長官に提言申し入れ

私が役員を務める自民党政務調査会の「外国人観光客に対する医療PT(プロジェクトチーム)」は医療、観光、保険会社等の各業界よりヒアリングを行ってまいりました。ひと通りのヒアリングを終えPTとして政府への提言を取り纏めましたので菅官房長官のもとに提言書を持っていきました。訪日外国人旅行者数は更に増加傾向にあり、そして国策として今後も増やしていかなければなりません。観光客の受け入れ態勢の更なる充実を図ってまいります。

国土交通委員会 参考人の意見陳述に対する質問

2018年05月22日

国土交通委員会 参考人の意見陳述に対する質問 国土交通委員会 参考人の意見陳述に対する質問

国土交通委員会に出席しました。本日は「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法案」に対する参考人の意見陳述です。参考人は法案に賛成の早稲田大学大学院法務研究科の山野目教授と反対の公共事業改革市民会議代表の橋本氏でした。私の方から相続登記に期限を設けること、丁寧な土地収用等を提案したところ参考人の方々より同意を得ることができました。

財政再建に関する特命委員会

2018年05月22日

財政再建に関する特命委員会

党本部にて行われた「財政再建に関する特命委員会」に出席しました。迎える高齢化社会、人口の減少等によってこれまでの社会制度の安定性・持続可能性に対する疑問が高まっております。経済再生、財政再建が喫緊の課題です。これらの課題に対する自民党の方向性を示すべく内容が提案されました。

国土交通員会にて質問に立ちました

2018年05月18日

国土交通員会にて質問に立ちました 国土交通員会にて質問に立ちました

本日9:00~国土交通委員会にて「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法案」に関する質問をしました。九州と同じくらいある所有者不明の土地面積。特に多いのが山林の相続放棄だそうです。死亡届を提出する際に一連の流れで必然的に相続手続きができる仕組みづくりを構築しなければならない、と問題提起させていただきました。

国会見学に来てくれました

2018年05月16日

国会見学に来てくれました 国会見学に来てくれました

昨日和歌山市立東中学校の皆さんが国会見学に来てくれました。5月とは思えない夏日の中ありがとうございました。若い皆さんから熱いパワーをいただきました!

観光立国調査会

2018年05月16日

観光立国調査会

党本部にて行なわれた「観光立国調査会」に出席しました。海事関連の団体や企業が「海の日をハッピーマンデー制度から外して固定化しよう」という働きかけに対して、「ハッピーマンデー制度の維持」を熱望する観光業界よりヒアリングを行いました。日本旅行業協会、日本旅館協会、ANAやJAL、そしてJR東日本等は口をそろえて「3連休が無くなれば経済的損失が発生する」と嘆いておりました。観光5団体によると「海の日」を固定化することで2068億円もの経済損失が発生すると試算しております。観光資源が豊富な和歌山。海の日固定化によって和歌山においても多額の経済損失が発生する恐れがあります。観光業界一丸となって「ハッピーマンデー制度の維持」を訴えていきます。

第8回門博文朝食勉強会

2018年05月15日

第8回門博文朝食勉強会 第8回門博文朝食勉強会

講師に日体大理事長の松浪健四郎先生をお招きして東京にて朝食勉強会を行いました。今回で8回目となります。アフガンをはじめ中東での生活が長かった松浪先生に「イスラムの生活」と題してお話しいただきました。各国にあるその国の”文化”。日本とは異なる文化でもお話を聞くと理由がわかり深く納得します。

自民党和歌山県連大会

2018年05月13日

自民党和歌山県連大会 自民党和歌山県連大会

2年に一度開かれる自民党和歌山県連の大会に参加しました。来年の統一地方選挙や参議院選挙の必勝に向けた態勢の構築など6つの活動方針が決められました。今夏には和歌山市長選挙、年末には和歌山県知事選挙が控えております。一丸となって勝利を目指していきます。また県連の役員の改選も行われ二階会長と吉井和視幹事長がそれぞれ再選されました。

尾花和歌山市長来館

2018年05月09日

尾花和歌山市長来館 尾花和歌山市長来館

「岡崎団地建て替え事業」及び「動物愛護センターの施設整備」に関して国からの予算が不足していたため尾花和歌山市長が予算要望で上京されました。岡崎団地は建物の老朽化、動物愛護センターは老朽化及び狭隘化により運営維持が困難となっております。予算確保のためこちらからも国土交通省、環境省へ働きかけていきます。

憲法記念日に「憲法を考える県民集会」を開催

2018年05月03日

憲法記念日に「憲法を考える県民集会」を開催 憲法記念日に「憲法を考える県民集会」を開催

憲法改正県民会議と日本会議和歌山との共催でJR和歌山駅前のJAビルにて「憲法を考える県民集会」が開かれました。憲法改正県民会議代表を務める私が講演をさせていただきました。自衛隊の憲法への明記や教育の充実等、政府が掲げる4項目の憲法改正案について説明し憲法改正の必要性を訴えました。また東京にて同時開催のフォーラムに出席していた安倍総理のビデオメッセージがインターネット中継され憲法改正の早期実現を呼びかけました。その後、JR和歌山駅前にて県議、市議の方々と共に「憲法への自衛隊の明記」を中心に街頭演説を行いました。

かど博文の政策