ホーム > 活動報告

活動報告

令和 2年1月

第8回サステナブル建築賞表彰式

2020年01月29日

第8回サステナブル建築賞表彰式 第8回サステナブル建築賞表彰式

(一社)建築環境・省エネルギー機構が、国土交通省の協賛、関係諸団体の後援のもと「第8回サステナブル建築賞表彰式」を開催。国土交通大臣の代わりに表彰状を授与させていただきました。この賞は、居住環境の豊かさを維持しながら、省エネルギーと環境負荷低減により、サステナブル社会の実現に貢献する優れた建築物を顕彰するものです。今回は、国土交通大臣賞として、徳島県阿南市新庁舎が、建築と一体化した自然エネルギーの利用、高効率の設備システムの導入によるエネルギーの有効活用を図っている建築物として評価され、受賞されました。今後、持続可能性に配慮して構築する建築物が主流になっていくものと思われます。

海外旅行者(アウトバウンド)2000万人達成祝賀会に国土交通大臣政務官として出席

2020年01月27日

海外旅行者(アウトバウンド)2000万人達成祝賀会に国土交通大臣政務官として出席 海外旅行者(アウトバウンド)2000万人達成祝賀会に国土交通大臣政務官として出席

観光庁は1月27日、日本人の海外旅行者数が2000万人を突破したことを記念した祝賀会を開催しましたので国土交通大臣政務官として出席しました。2017年3月に閣議決定した「観光立国推進基本計画」では、2020年までに日本人のアウトバウンドを2000万人にすることを掲げていますが、2019年に2008万人を記録したことで、政府目標を1年前倒して達成したことになります。今年3月には羽田空港の国際線発着枠拡大や那覇空港の第2滑走路供用開始など、アウトバウンドにとって好材料が多い年でアウトバウンド、インバウンドともに更に飛躍するものと思われます。観光は、海外との未来志向の関係を築くための基盤。日本外交にとってもの重要な政策です。政府一丸、官民一体となって観光交流の発展に取り組んでまいります。

かど博文後援会 松江地区 国政報告会

2020年01月25日

かど博文後援会 松江地区 国政報告会

かど博文後援会 松江地区の国政報告会を開催させていただきました。多くの皆さんに参加いただき誠にありがとうございました。皆さんのご声援を糧に、ふるさとのため、そして日本のためにひたむきに働きます!

京奈和自動車道の延伸及び京奈和関空連絡道路(仮称)の整備推進を求める要望

2020年01月21日

 京奈和自動車道の延伸及び京奈和関空連絡道路(仮称)の整備推進を求める要望  京奈和自動車道の延伸及び京奈和関空連絡道路(仮称)の整備推進を求める要望

「第二阪和国道・京奈和自動車道・太平洋新国土軸建設促進議員連盟」会長の井出県議をはじめ議員連盟の先生がお見えになり、”京奈和自動車道の延伸及び京奈和関空連絡道路(仮称)の整備推進を求める要望書”をご提出いただきました。国土強靭化、地方創生を実現し、本県のみならず関西圏全体を活性化するためには更なるネットワークの強化が必要です。そのためには、京奈和自動車道の第二阪和国道への延伸、京奈和関空連絡道路(仮称)の実現が喫緊の課題となっております。我がふるさとのため、実現に向けて働きます!

国土交通省の総力を挙げて国民の命と暮らしを守る!

2020年01月21日

国土交通省の総力を挙げて国民の命と暮らしを守る!

国土交通省では、「総力戦で挑む防災・減災プロジェクト~いのちとくらしをまもる防災減災~」を立ち上げ、今夏までに、国土交通省の総力を挙げて、抜本的かつ総合的な防災・減災対策をとりまとめます。このプロジェクトを強力かつ総合的に推進するため、「国土交通省 第1回防災・減災対策本部」を開催しました。

北海道から国土交通省の給水車が到着!

2020年01月20日

北海道から国土交通省の給水車が到着!

1月19日(日)22時からの和歌山市内一部の断水に備えて和歌山市の水道事業者から近隣市町村の水道事業者に給水車手配の依頼をしておりましたが、それだけでは足りないかも、という懸念が生じました。そこで国土交通省が唯一保有する給水車が北海道開発局にあるとのことなので、局長にこの緊急事態にご協力いただけないか相談したところ、はるばる北海道から8台の給水車に駆けつけていただきました。予定していた断水は中止となりましたが、国土交通省の黄色い給水車を市内で見かけた際、機動力の高さに改めて感心いたしました。

市内一部断水に関する対策検討会を行いました

2020年01月17日

市内一部断水に関する対策検討会を行いました 市内一部断水に関する対策検討会を行いました

和歌山市で基幹配水管からの漏水が発見され、和歌山市が工事のために1月19日(日)22時~ 1月22日(水)22時の間、市内3万5千世帯(住民約8万人)のエリアの断水を行うと、昨日発表がありました。国土交通省近畿地方整備局からは散水車、照明車などの派遣を行うこととしています。本日、和歌山市役所にて、「市内一部断水」に対する対策検討会を尾花市長、自由民主党和歌山市議会、市の職員の方々と行いました。生活用の排水車をもっと手配できないか、国土交通省をはじめ関係省庁に問合せをしております。これらの他に国として何ができるか、どのような対応ができるか、必死 に考え、そして行動してまいります。

※具体的な対象地域は和歌山市企業局 水道工務部 維持管理課にお問合せください  
<電話>073-435-1303 又は 073-435-1304
<時間>9:00~17:00(土曜・日曜)※平日は8:30~19:00まで

「ふるさと祭り東京2020」へ行ってきました!

2020年01月14日

「ふるさと祭り東京2020」へ行ってきました! 「ふるさと祭り東京2020」へ行ってきました!

国土交通省、観光庁が後援している「ふるさと祭り東京2020」へ行ってきました。今年で12回目を迎える「ふるさと祭り東京」は、毎年10日間程開催して延べ400万人以上動員する大人気イベントです。この日、東京は冷え込んでおりましたが、会場は熱気で溢れかえっておりました!全国の伝統的なお祭りやご当地グルメが一堂に集結、ご当地のキャラクターが登場するなど、魅力満載です!和歌山県からも各事業者さんが自慢の特産品をブースに並べ商品を熱心にアピールしていました。「ふるさと祭り東京2020」は、1月19日(日)まで東京ドームにて開催しております!!

国土交通大臣政務官として関係団体の賀詞交換会に出席しております

2020年01月08日

国土交通大臣政務官として関係団体の賀詞交換会に出席しております 国土交通大臣政務官として関係団体の賀詞交換会に出席しております

1月8日(水)パレスホテル東京にて行われた「港運関係五団体賀詞交換会」に、9日(木) はホテルオークラ東京にて行われた「日本ビルヂング協会連合会賀詞交換会」に国土交通大臣政務官として出席し、挨拶をさせていただきました。関係団体の皆様のご協力のもと、円滑な国土交通行政を行うことができると考えております。国土交通行政に対し引き続きのご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

かど博文の政策